自然堂整骨院 ゆいの杜整体院

交通事故 | 宇都宮市の交通事故専門 自然堂整骨院グループ

交通事故

宇都宮市の自然堂整骨院で交通事故の施術を受けませんか

宇都宮市で交通事故の被害に遭ってしまったなら、自然堂整骨院までご相談ください。駐車場には12台分のスペースを確保しているので、遠方からもご来院いただけます。

交通事故後からこんな症状は出ていませんか?

交通事故をきっかけに、次のような症状にお悩みのお客さんは、一度宇都宮市の自然堂整骨院までお気軽にご来院ください。

上記のような症状があれば、一人で悩まずぜひ宇都宮市の自然堂整骨院まで交通事故についてご相談ください。

どうしてむち打ちになるの?そのメカニズムは?

交通事故の被害で怖いのは、むち打ちの後遺症が出てしまうことです。
むち打ちは交通事故被害の代表的な症状でもあります。

むち打ちになってしまう原因をピックアップしてみると、次のようになります。

日常の中で交通事故は多発するものではありません。

しかし代表的な症状としてよく知られるむち打ち症は、筋肉がショックを和らげるために、身を守る態勢が間に合わないのも交通事故の不利なところです。

突如と発生する大きな衝撃によって、体は大きなダメージを負ってしまいます。
下記のような症状があれば、交通事故によってむち打ち症になっている可能性があります。

思い当たることがあれば、一度宇都宮市の自然堂整骨院までご相談ください。

むち打ち症にも種類がある!

交通事故の被害として多いむち打ち症ですが、複数のタイプがあります。
ここでは3つに絞ってご紹介します。

1)バレリュウー症状型

脳に栄養を送りこみ椎骨動脈の血流の低下によって引き起こされます。
頭痛や目のかすみ、眼精疲労、めまい、耳鳴り、吐き気など、喉の違和感や声のかすれ、胸部の圧迫感が出るケースもあります。

2)根症状型

脊髄から枝分かれした神経が圧迫される症状です。腕や手の痛み、だるさ、しびれ、後頭部の痛みなどがあります。

くしゃみや咳で力を入れた時や、首や肩を一定の方向に動かした時に症状が強まります。

3)頸椎捻挫型

首の周りの筋肉や靭帯が捻挫したような状態です。首を動かすと痛み、首や肩の動きが制限されます。

放置していると怖いことに…

治療院にかからなくて済むならそれが一番ですよね。
しかし、交通事故の後は注意が必要です。たかだむち打ちといっていても、されどむち打ちなのです。

放置していると怖いことになってしまいます…。

しばらくすれば治る、無理しなければ平気…など、自分勝手に判断しては危険です。
肩のハリ、軽度の疲労感など、交通事故前とは違う違和感があれば、早めに自然堂整骨院までご相談ください。

症状が慢性化しないうちに施術を受けることで、回復も早くなります。