自然堂整骨院 ゆいの杜整体院

休業補償 | 宇都宮市の交通事故専門 自然堂整骨院グループ

休業補償

休業補償についてのご相談は宇都宮市の自然堂整骨院まで

休業補償について何かお困りのことはありませんか?
それなら宇都宮市の自然堂整骨院までお気軽にご来院ください。当院は、休業補償のご相談も受け付けています。

休業補償って何?休日手当との違いは?

休業補償とは、労働者が業務上の負傷や病気によって休業した際、施術にかかる費用を労働者の生活を守るために充てる給付金です。

労働者災害補償保険法に基づく給付制度で、被害を受けた労働者を、経済的に保護することが目的です。

雇用者側から労働義務を免除された日を「休業」とし、休業の理由が雇用側の責任で起きた時に支払われます。

休業手当と紛らわしい補償制度に休日手当がありますが、休日の定義は労働契約上、労働義務のない日です。

休日と休業の大きな違いと言えば、本来労働日があるかどうかです。

宇都宮市で交通事故に遭ってしまい、休業補償を受けたいと考えている方は、ぜひ自然堂整骨院までご来院ください。

こういう場合は休業補償?

休業補償は雇用形態に関わらず、全労働者に対しておこなわれる制度です。しかし中には、休業手当の支給判断に迷うケースもあります。

例えば内定者の場合や派遣社員の場合です。

内定者は、採用が決まっているもののまだ実際に入社していない状態にある社員です。この場合、労働契約が成立しているのであれば、休業手当の義務が生じます。休

業手当は基調への在籍有無がポイントになるので、在籍していれば内定者でも休業手当の対象になります。

派遣社員にも休業補償が発生します。

自然堂整骨院は予約優先の整骨院です。できる限りお待たせしないように気を付けているので、ぜひ遠慮なく当院に足を運んでください。

交通事故の休業補償は整骨院でも病院扱い?

自然堂整骨院で交通事故の施術を受けた場合でも、病院と同様の扱いになるのかどうかも、気になるでしょう。

結論から言ってしまうと、同じ扱いになります。

ただし交通事故によって休業補償を適応してもらうには、主治医の診断書が必要です。病院で診断を受けて、実際の交通事故の施術は自然堂整骨院で受けるというようにできます。

自然堂整骨院ではどのような施術をするの?

自然堂整骨院では、業務中に交通事故に遭ってしまい、怪我や障害を負ってしまった方の施術にも対応しています。

一人ひとりの症状に合わせてオーダーメイドの計画を立てていきます。

施術では主にマッサージや理学療法、超音波を使っていきます。患者さんの症状によっては、必要に応じてテーピングやコルセットを使います。

首の固定や筋肉の働きをサポートするような補助を活用することもあります。

施術は痛くありません。むち打ちの施術でも、炎症が強く出ている場合は無理に引っ張る、伸ばすことはありません。

交通事故の施術によって痛みがストレスになることは、まずないと考えていいです。
施術中、心地よいと感じてくれる患者さんがほとんどです。